©2019 by maruiro。Wix.com で作成されました。

バンド | maruiro|公式ウェブサイト

大切なお知らせ。

maruiroを応援してくれてるみんなへ


去年末から、活動を休止していたDr.めぐみが、本日を持ちまして、maruiroを脱退することになりました。文面でのお知らせになってしまい申し訳ございません。以下、メンバーからの言葉です。



この度maruiroを脱退することになりました。突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい。
12月末、バンド活動のお休みをいただきこれからの自分の人生について向き合い考えた結果、脱退を決断致しました。

いつも応援してくださる皆さま、支えてくださる関係者の皆様、このような発表となってしまい申し訳ありません。

楽しいこと嬉しいことだけではなく悲しいこと悔しいこと本当に沢山のことがあったけど、このバンドだから乗り越えられることができたし成長することができました。HelloMusic、maruiroとして過ごした日々はとても楽しく私の大切な宝物となりました!

音楽やバンドを新しく始めたりする予定は今のところありませんが、またどこかでお会い出来たら嬉しいです。
今までありがとうございました。
そしてこれからもまっすぐに走り続けるmaruiroの事をどうか応援お願い致します。

Dr おいかわめぐみ


私にとってバンドメンバーは、時に家族より近いと思えるほど心のままを見せることができる存在です。こんなに頼りない私に、ついてきてくれたメンバーのことが、嘘偽りなく大好きです。5年半もの間、私の歌を後ろで聴き続けてくれたのは、めぐみだけです。

高校生の頃、私は音楽が不得意でした。かっこわるいけど、お世辞にも才能があるとは言えない人だったと思う。周りの人がそう思っていることもわかってた。正直に言うと、音楽が好きなのに嫌いでした。そんな私は、軽音楽部を引退したら、当たり前のようにバンドを辞めるつもりでいました。だけど、めぐみは「ちひろの声はすごいよ。唯一無二だよ。才能あるよ。」そう言ってくれたのを今でも覚えてる。弱気で頼りない私を3人は信じてくれた。たった3人だけど、私には十分だった。それが、だいしょーくん、めぐみ、いく。私にとってかけがえのない3人です。

こんなに私を信じ続けてくれるメンバーには、もう二度と出会えない。絶対にこのバンドで、このメンバーで有名になる。本気でそんな思いを持っていました。だけど、その願いは叶えられなかった。何十回、何百回と話した夢の話が、夢のままになってしまったこと、頼りないボーカルでごめんね。こんなに長い間この音楽を信じてくれてありがとう。同じバンドで、同じ景色を見ることは、もうできなくなってしまうけど、めぐみが選んだ道を応援したいと思っています。これからの日々が幸せなものになりますように。今までドラマーとして、メンバーとして、支えてくれて本当にありがとう。

これからどうなるかな。どうなんだろう。みんなが応援してくれるなら、私はあと少し頑張りたいな。そんな あと少し を重ねて、長く長く音楽を続けていけたらいいな。なんて思っています。応援してくれているみんなのこと、信じ続けてくれているメンバー、支えてくれているサポートメンバーのためにも、自分のためにも、私はまだ止まりたくないと思っています。

だいしょーくんと私は、二人三脚できるほど息ピッタリってわけじゃないけど、むしろ真逆だけど、それが良さになったらいいな。これからも支え合ってがんばります。それでも溢れてしまったら、サポートやみんなのことを頼ります。頼らせてください。

最後に、大切なお知らせ という形で、悲しい思いをさせてしまってごめんなさい。

次は、素敵なお知らせ ができますように。私たちらしく前向きに活動していきます。

信じ続けてくれてるみんなに「信じてよかった」と思ってもらえる人に、バンドになります。

これからもmaruiroのことを応援してもらえたら幸せです。

メンバー代表 VoGt. あおいちひろ